2020年11月19日

いろはが行く!佐久島ぐるっ旅【 佐久島アートpart.2 】九-④



佐久島アートpart.1からの続きですにっこり

イーストハウス

南川祐輝 2010年(2018年再制作)


いろはが行く!佐久島ぐるっ旅【 佐久島アートpart.2 】九-④


ふたつの真四角な箱。

佐久島のお庭があります大島(赤〇)に渡る

桟橋の途中(緑〇)に

真っ白のイーストハウス

いろはが行く!佐久島ぐるっ旅【 佐久島アートpart.2 】九-④


いろはが行く!佐久島ぐるっ旅【 佐久島アートpart.2 】九-④


(※特別出演:夫※)

真っ青な空に、真っ白な箱が映えます。

↓もうひとつの箱

ここを真正面から見ると・・・


いろはが行く!佐久島ぐるっ旅【 佐久島アートpart.2 】九-④


海を越えてちょうど赤〇の辺りに、

真っ黒なおひるねハウスがあります。

肉眼では見えていたのですが、

写真に撮ると・・・汗

おひるねハウスとイーストハウスは、

同じ方の設計です。

↓北のリボン

TAB(西田拓馬+山下健+横山将基) 2015年

佐久島の森の道と海沿いの道が交差する場所に、

森と海をリボンのように軽やかに結び合わせた作品。


いろはが行く!佐久島ぐるっ旅【 佐久島アートpart.2 】九-④


↑星を想う場所

荒木由香里 2017年

星は宇宙に散らばる塵やガス、岩などが

重力によって引き寄せられ集まったもの。

浜辺に打ち寄せられた小石や貝殻、

身の回りの日用品ひとつひとつが星のかけら。

ちりばめられたかけらが形作るひとつの宇宙を表現。

この二つは、島の北側の道沿いにあります。

アート作品は、島に点在してはいますが、

北側より南側の方が多いです。


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼


海には・・・船が通る場所には・・・絶対あるよね!

次回アップしますにっこり



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

佐久島ぐるっ旅 に関しましては、

↓タグ「ぐるっ旅九」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼








同じカテゴリー(ぐるっ旅)の記事画像
いろはが行く!佐久島ぐるっ旅【 波ヶ崎灯台 】九-⑤
いろはが行く!佐久島ぐるっ旅【 佐久島アートpart.1 】九-③
いろはが行く!佐久島ぐるっ旅【 お弁当 】九-②
いろはが行く!佐久島ぐるっ旅【 一色港から 】九-①
Sea side art in 佐久島
いろはが行く!岐阜ぐるっ旅【 水谷 】八-⑤
同じカテゴリー(ぐるっ旅)の記事
 いろはが行く!佐久島ぐるっ旅【 波ヶ崎灯台 】九-⑤ (2020-11-20 12:07)
 いろはが行く!佐久島ぐるっ旅【 佐久島アートpart.1 】九-③ (2020-11-17 20:13)
 いろはが行く!佐久島ぐるっ旅【 お弁当 】九-② (2020-11-12 20:08)
 いろはが行く!佐久島ぐるっ旅【 一色港から 】九-① (2020-11-10 20:07)
 Sea side art in 佐久島 (2020-10-24 12:17)
 いろはが行く!岐阜ぐるっ旅【 水谷 】八-⑤ (2020-10-18 20:42)

この記事へのコメント
こんばんは☆いろはさん♬
はじめましてですよね?
ピンクのもも缶と申します。

私も昨年の3月に行きました。
あの時のワクワクが蘇ってきました♡
どこもに行ってもどれを見ても新鮮で…素敵で…
小さな自分に気が付きました(笑)
後日、お魚広場の隣にあるもう一つのアートも出かけていきました。
童心に返って大はしゃぎした5?歳でした(笑)

“北のリボン”には遭遇しなかったです。
見たかったです(*_*;
たま行こうと決めました♬
Posted by ピンクのもも缶ピンクのもも缶 at 2020年11月19日 18:08
※ピンクのもも缶さん※

ピンクのもも缶さん、こんばんは(*^^*)
コメントありがとうございます♪

ピンクのもも缶さんのブログ、いつも拝見させて頂いてます♪
お空の写真や、お孫ちゃんの成長など、
いつもほっこり癒されてます(*´艸`)

佐久島、面白いですよね!
新鮮で素敵、ですねですね♪
小さな島に散りばめられてるので、至る所にアートがあるって感じで、
島内のどこに行っても楽しかったです。

北のリボンは、主要な道沿いというより、
道と道を結ぶ小道?にありました。
ピンクのもも缶さんもまたぜひ!
Posted by いろはいろは at 2020年11月19日 21:57
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。