2020年12月04日

【 ブロンコビリー 】さんでステーキディナー&あのデザートクリームの新しい食べ方発見!



ブロンコビリー さんで、

ステーキディナーを頂きました。

そういえば、ブロンコビリーさんは、

ランチにお伺いすることが多く、

夜のお伺いは久しぶりです(*´∇`*)

頂いたのは、コチラ↓




超厚切り熟成サーロインステーキ 150g
ブロンコセット付き 2080円(+税)

ステーキ単品ですと、

150g 1480円
200g 1780円
300g 2480円
400g 3180円

本当、超厚切り"(ノ*>∀<)ノ♡




ブロンコセットは+600円で、

新鮮サラダバー+大かまどごはん(orパン)+コーンスープ

夫はパンを、私はごはんを少なめで頂きました。




おしぼりは、紙おしぼり(ロール型)

↓サラダバーです。




一人一枚、(↑下)ナイロン手袋を配られます。

(※特別出演:夫の手※)

サラダバーには、マスク&手袋着用で(*´∀`)b

↓どっちがどっちのサラダだったかなぁ・・・




こちら、10月のお伺いでしたので、

秋のサラダバーです。

今は、冬のサラダバーに変わってるかと思います。

↓夫オーダーの、ハンバーグ×ステーキ コンビ

超粗挽きビーフハンバーグ&
超厚切り熟成サーロインステーキ
ブロンコセット 2580円




↓サラダバーにあるデザートのティラミス

やっぱりティラミス!

突っ込もうかどうしようか悩んだけど、

やめておきました。

代わりに、

「ティラミスが映えないオレンジのお皿だね」

なんて言っちゃったものだから、




(↑下)「これならどう!?」

と、ティラミス二皿目(笑)

そして、私、ブロンコビリーさんの、

コーヒーゼリーに掛ける用の白い特製クリームが

大好きで(๑♡ㅁ♡๑)

なんならコーヒーゼリーは食べないけど、

特製クリームだけは食べたりするんですけど、

今回、目からウロコの食べ方を発見しました!

キラ━━(๑✧∀✧๑)━━ン!!

各テーブルにある↓こちらのお塩。

ピンクソルトを、特製クリームに・・・




すっごく美味しくなる!

スイカにお塩!的な。

甘さが強調される感じ?

えっ!?

なにこれ!?

美味しいのがさらに美味しくなる!

大発見!(*^^)v

・・・

・・・

・・・

そんなの常識じゃん?だったら恥ずかしいけど、

わたし的新発見のこの食べ方、

特製クリーム好きな方はぜひお試しを~♪

ごちそうさまでしたキラン



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

こちらのお店の過去記事は、

↓タグ「ブロンコビリー」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼





  


2020年12月04日

いろはが行く!佐久島ぐるっ旅【 自然の景色 】九-⑨



自然の宝庫、佐久島!

↓こんなトトロのトンネルがありました。

(※トトロのトンネル・・・私が勝手に名付けただけです※)




↓佐久島の東の下に位置します筒島の

弁財天奥の林です。




修善寺を思い出します。

↓地層




佐久島ではいろんな所で地層を見ることができます。

佐久島の歴史は古く、

中新世(約2300万年前~500万年前)に海中で堆積した島、

とされています。

2500万年前と推定される貝の化石が、

島の各所で発見されています。

紀元前3000年頃から人が住み始め、

縄文・弥生式土器も出土しています。

2500万年前とかスケールが大きすぎて、

いまいちピンときませんが、

すっごく昔ってことですね(* •∀<)*°☆

↓海の景色






(↓上)東港渡船場のお隣の大島に渡る桟橋

中央右の四角い白いのが、イーストハウスです。




(↑下)どこかへ続く道なのですが、夫が

「ドラゴンボールのへびの道みたい」

と呟いた言葉が忘れられなくて、

写真に残しました。

「なにそれ?」

「悟空が死んだ後、界王星に行った時の道だよ」

・・・

・・・

・・・

(꒪ꇴ꒪ (꒪ꇴ꒪ (꒪ꇴ꒪ ;)エエエッ?

悟空って死んだの???主役なのに!?



↓帰りの佐久島西港での夕陽です。




帰りの船は、船乗り場で大行列でした。

基本、東港→西港→一色港、なので、

まず東港でかなりの人数が乗り込むと、

西港からは数える程度しか乗れず・・・

定期便の15時前の便を逃すと、

次は2時間後の17:22(西港発)。

15時前にはのんびりと黒猫と戯れてましたので、

16時半近くになって港に向かいますと、

行列が!(๑°ㅁ°๑)!!

17時前に船が来ました。

???

船は17:22(西港発)のはず・・・と思ってますと、

臨時船だったらしいです。

だ、だよね~( ̄▽ ̄;)

17:22と、もう一本、18:27が最終便なのですが、

どう見ても全員乗り込めないほどの行列だもん・・・

その臨時便に西港から乗れたのは・・・15人くらい?

そんなに乗れた?ってくらいです。

次の船で私たち、乗れるのかな・・・^^;

次の船は、17:22の定期便。

なんとか乗れました!ε-(´∀`*)ホッ

私たちの次の人で乗り込み停止。

後ろの人たちは、また30分後の臨時便を待つことに・・・

自転車とともに、ぎゅうぎゅう詰めの船内で、

一色港まで20分。

自転車持ってるだけに、肩身が狭かった~!

陽が沈んで寒くなる一方の、

海風遮るものがない港で行列・・・

結構キツイです。

次回は、ちょっとまだ早いかな~?と思いながらも、

15時前の船に乗って帰ろうと思います。

これにて、ぐるっ旅九~佐久島編~は終了~にっこり

次回のぐるっ旅は・・・

候補地たくさんあって迷っちゃう~"(ノ*>∀<)ノ♡



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

佐久島ぐるっ旅 に関しましては、

↓タグ「ぐるっ旅九」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼





  


Posted by いろは at 12:17Comments(0)♡♡♡ぐるっ旅

2020年12月03日

【 うお茂 】さんで夜ごはん【みよし市】



私が四国に行っていたある日、

とっても魚貝気分だったらしい夫がお伺いしました。

うお茂 さんで、ディナーを頂きました(夫が)。

頂いたのは、コチラ↓

カキフライ御膳セット




単品料理に御膳セットというのを付けられて、

定食のような形になるみたいです。

御膳セット 550円の内容は、

茶碗蒸し・小鉢・吸物・ごはん・香の物。

カキフライが単品650円なので、

1200円のセットになりました。

おしぼりは、布おしぼり




この御膳セットシステム、嬉しいですね~!

単品で食べたいメニューがあるけど、

それだけじゃねぇ・・・

でも定食メニュー&単品だと多いしねぇ・・・

結局、食べたい単品メニューは諦める、

なんてこともままあるので、

このシステムなら食べたいメニューを選べちゃう!o(*>∀<)o

「美味しそうだねぇ」

なんて話してたのですが、

「でもね、注文するのにすんごい勇気がいった」

なんて言うから、

ど、どうしたの???

「うお茂さんって、何屋さんだと思う?」

ん???

「名前的に仕出し屋さん兼ねたお料理屋さん、
だと思ってるけど」

「だよね~俺もそう思ってた」

↓ ↓ ↓




「うなぎ屋さんだった・・・」

「うなぎメニューが見開きである中、
うなぎを注文せずに単品メニューからの注文は、
自分に課した修行のようだった」


・・・

・・・

・・・

( ´△`)アァ-

なんとなく分かる。

でもそんな中でも、

カキフライはきっちり美味しく味わってきたそうです(*´∀`)b

今度はうなぎを頂きに行こうね(*´∇`*)

ごちそうさまでした(夫が)キラン





  


2020年12月03日

いろはが行く!佐久島ぐるっ旅【 動物たち 】九-⑧



佐久島といえば・・・

ねこ!




↑こちらは島内にあった置き物のねこですが・・・

2019年2月22日に公開された映画、

『ねことじいちゃん』のロケ地にもなりました。

島内各地にねこがいる、との前情報をどこかでGETし、

ねこ大好きな夫も私もウキウキ((o(*´∀`*)o))ワクワク♪

まずはコチラ↓のねこちゃん。




島の中央あたりにあるバーベキュー出来る場所に

いました。飼い猫ちゃん。

とても人に慣れていて、

撫でさせてもくれたし、抱っこもさせてくれました。

軽~~~い!"(ノ*>∀<)ノ♡

まだまだ子猫のサビ猫ちゃんは生後3ヶ月くらいかな?

キジトラ?サバトラ?ちゃんは、

避妊手術をしたばかりのようでしたので、

生後半年過ぎくらいかなぁ?1才前かな?

我が家のねこたちはすっかり成長しちゃったので、

この軽さが懐かしい~!

もんぺまるけさんにいた黒猫、

くろちゃん(確か)。

「猫がいますけど大丈夫ですか?」

と、まさにねこちゃんが寛いでいる席に案内されました。

大丈夫もなにも・・・大歓迎です!(〃∀〃)




この後、撫でくりまわしていたら嫌気がさしたのか、

ぷいっとお外に行っちゃいました。

あぁぁぁぁ~帰って来ておくれぇぇぇ~!

l||li(っω`-。)il||l

しばらくすると、お外から帰ってきて鳴いていたので、

「帰って来たみたいですよ(*´∇`*)」

と店主さんに声をかけると、

「その子はノラちゃん、そっくりですが野良猫なんです」

って!!!

えっ!?

そっくり!(๑°ㅁ°๑)ワオッ!!

黒猫ちゃんは区別が付きにくいですが・・・

まるで双子のようでした。

実はねこちゃんに会えたのは、

最初の2匹と、黒猫ちゃん2匹、

他に野良ちゃん1匹のみ。

島内くまなく廻ったのですが、

他には会えなかったですねぇ・・・残念。

↓岩場にたくさんのかもめたち。




↓そしてコチラ!




なんだと思います?

お顔も見ました。

えっ?????

頭が真っ白になってる間に草むらに・・・

カメラ間に合わず・・・ざんね~~~ん!(>_<)

お顔、カピバラでした。

カピバラ!?

カピバラじゃないの?

なんでこんなとこに?

カピバラ!?

えっ?????

↑頭の中、まさにこんな感じでした(笑)




(↑下)すっごく下手な絵ですが、

この位置で寛いでいたんです。

まるで温泉にでも浸かっているかのように・・・

ちなみに、向かって右がお顔で、

左はしっぽです。

しばらく待っていたのですが、

出て来てはくれず・・・(そりゃそうだよね)

夫は「ヌートリアだ!」と言ってました。

私はヌートリアという言葉自体、初耳でした。

後で調べてみますと、体の大きさ的に、

ヌートリアの可能性が高そうですが、

お顔はまさにカピバラでした。

こちら、北側の海沿いの道で見つけました。

可愛かったなぁ~(*´∇`*)


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼


佐久島といえば・・・やっぱりコレは外せない!

次回アップしますにっこり



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

佐久島ぐるっ旅 に関しましては、

↓タグ「ぐるっ旅九」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼






  


Posted by いろは at 12:08Comments(2)♡♡♡ぐるっ旅

2020年12月02日

【 喫茶とうば 】さんで石臼挽き珈琲【豊田市】



喫茶とうば さんで、石臼挽き珈琲を頂きました。

以前、ハヤテさんに教えて頂いた、

石臼挽き珈琲のお店で、

大好きな肴ぴ(ゆぴ)さんの道を挟んだお向かいに

お店はあります。

ネットにあまり情報がありませんので・・・

こちら↓


住所➡豊田市美里6丁目6-7

電話0565-89-7503


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼


そしてこちらのお店が、ブーログ的2020年抱負、

自分的初のお店に、月に一度はお伺いする

11月のお店、3店舗目になります。



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼


頂いたのはコチラ↓




石臼挽き珈琲 500円

とうばブレンド珈琲 450円

ママさんが、店内の石臼でなにやら始めたので、

写真撮っていいですか?とお尋ねすると、

なんと!

「やってみます?」とおっしゃってくれて、

遠慮なく!(〃∀〃)*°♡

↓これが石臼挽き珈琲の石臼挽き。

(特別出演:夫の手)




どうなってるのかなぁ?と思ってたのですが、

青〇に珈琲豆を入れ、石臼を回します。

すると、石臼の間からコーヒー粉が出てきます。

石臼を回しながら、赤〇の刷毛でコーヒー粉を

緑〇の穴に掃き入れる・・・

こんな仕組みになってます。




めっちゃ楽しい~"(ノ*>∀<)ノ♡

楽しくて何周も回しちゃった・・・^^;

↓コーヒースプーンが見覚えのある桜柄

&バラ柄。

バラ柄スプーンもあるんだ~!




おしぼりは、布おしぼり

(↑真ん中左)サービスで頂いたごぼうスープ。

「ごぼうが強過ぎちゃって、
ごぼう茶というよりごぼうスープだわ(*´艸`)」


と仰ってました。

とても美味しく頂きました。

↓お店の外観です




お店の横が石屋さんで、墓石もされてるのかな?

その関係でとうば(塔婆)なのかなぁ・・・

と勝手な推測。

モーニング 9:00~11:30

ランチ 12:00~14:00

もあります。

ごちそうさまでしたキラン






  


Posted by いろは at 20:07Comments(2)コーヒータイム豊田市♡♡♡