2019年05月09日

卵でとじないカツ丼&命名の秘密【いろは旅行記 巻参-⑬】



この日は朝ごはんに、

新潟米をじっくりと味わいましょう~ということで、

おにぎり屋さんに目星を付けていました。

朝一で神社を2社廻り、いざおにぎり屋さんへ!

1軒目・・・ありゃ、火曜日定休日だわ、リサーチ不足汗

2軒目・・・ありゃ、GWで臨時休業だわおっとー

ありゃりゃ、どうしましょう・・・汗

時間はそろそろランチの時間。

急遽調べ直して、行ってきました。

とんかつ 政ちゃん さんで、ランチを頂きました。

タレカツ丼。


卵でとじないカツ丼&命名の秘密【いろは旅行記 巻参-⑬】


見た目はシンプル。

いわゆるカツ丼のように、卵でとじられてるわけでもなく、

ソースカツ丼のように、千切りキャベツも乗っていない。

ごはん+タレカツ。


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼


新潟市内の方では、

昔からこの卵でとじられていないカツ丼が主流だったそうです。

揚げたてカツをさっとタレにくぐらせ、ごはんにのせる。

これが新潟でのカツ丼。

ただ、全国区では、卵でとじたものをカツ丼と呼び、

卵でとじず千切りキャベツが乗ったソースカツ丼も有名になり、

それらと区別するために、「タレカツ」という名前をつけたそう。



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼


メニューを見て、私も夫も即決。

夫はこちら↓

新潟うんめもん三昧セット 1580円


卵でとじないカツ丼&命名の秘密【いろは旅行記 巻参-⑬】


観光客向け?

新潟名物をぎゅっと詰め込んでます。

カツが3枚乗ったタレカツ丼、もずく酢。


卵でとじないカツ丼&命名の秘密【いろは旅行記 巻参-⑬】


のっぺと食後に持ってきて頂いた笹団子アイス。

写真には写ってませんが、

お味噌汁は、越後みそのお味噌汁でした。

そして私は、(↓上)コチラ。

タレカツ丼+サラダセット 丼+450円で、

好きなサラダとお味噌汁、ミニデザート付き。


卵でとじないカツ丼&命名の秘密【いろは旅行記 巻参-⑬】


丼は、並かつ丼 1100円 を選択。

ごはん並にタレカツ4枚です。

サラダは、期間限定ものがあったので、迷わずそれを。

わさびが香る~春野菜と海老のサラダ

わさびドレッシングがピリッと効いて、美味しかったです音符

ミニデザートは、杏仁豆腐でした。

このタレカツ、

豚ガラスープと本醸造醤油、上白糖で作った秘伝のタレを

継ぎ足し継ぎ足し、揚げたカツをくぐらせているのです。

うなぎのタレみたい?

味も、うなぎのタレより少し薄い感じで、

甘辛い美味しい味付けでしたにっこり

おにぎり屋さんは残念でしたけど、

結果、美味しいタレカツ丼と出会うことが出来ました。

ごちそうさまでしたキラン



2019年4月30日



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いろは旅行記 巻参 に関しましては、

↓タグ「2019GW旅行」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼









同じカテゴリー(新潟県)の記事画像
新潟名物ぽっぽ焼【いろは旅行記 巻参-⑫】
酒と肴と人・・・越後一会で一期一会【いろは旅行記 巻参-⑪】
佐渡島最北端から海を臨む【いろは旅行記 巻参-⑩】
金山で金散財【いろは旅行記 巻参-⑨】
1st quest@たらい舟【いろは旅行記 巻参-⑧】
トキポスト【いろは旅行記 巻参-⑦】
同じカテゴリー(新潟県)の記事
 新潟名物ぽっぽ焼【いろは旅行記 巻参-⑫】 (2019-05-09 07:43)
 酒と肴と人・・・越後一会で一期一会【いろは旅行記 巻参-⑪】 (2019-05-08 13:53)
 佐渡島最北端から海を臨む【いろは旅行記 巻参-⑩】 (2019-05-08 09:48)
 金山で金散財【いろは旅行記 巻参-⑨】 (2019-05-07 08:58)
 1st quest@たらい舟【いろは旅行記 巻参-⑧】 (2019-05-06 21:16)
 トキポスト【いろは旅行記 巻参-⑦】 (2019-05-06 17:31)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。