2019年09月13日

旅の楽しみと想い出たち【いろは旅行記 巻五-エピローグ】



なんとなくぱっと見た感じ、

「しじみ」の文字が目を引くお土産たち。




出雲リベンジから始まった今回の山陰の旅。

4泊5日のうち、泊まりたかった温泉2ヶ所に行けました。

玉造温泉も城崎温泉も、素晴らしかったです。

島根を西に東に、行ったり来たり、

鳥取を西に東に、行ったり来たり、

さぞ無駄の多い旅に見えるかも知れませんが、

それも一興。

猛暑の中、きっと私同様に暑さにやられたはずですが、

ずっと運転してくれた夫に感謝ハート

計画無計画半々くらい、

私たちらしいとても楽しい旅でした。

ありがとうございましたキラン



2019年8月16日



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いろは旅行記 巻五 に関しましては、

↓タグ「2019お盆旅行」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼



  


Posted by いろは at 12:36Comments(0)♡♡♡いろは旅行記

2019年09月12日

旅の〆ラーメン【いろは旅行記 巻五-㉗】



いつも旅行から愛知に戻るのは、

日付が変わるか変わらないかくらいの深夜。

なので、最後の夕飯は、

帰り途中、高速道路のサービスエリアで、

となることが多いのだけれど、

どうしたことか!今回は・・・

まだ夕刻18時くらいに新名神通ってたびっくり

滋賀県の土山SA辺りで、夫が

「ここを真っ暗じゃない時に通るの、久しぶり(笑)」

と言ったついでに、

「ここ通る時、いろはが起きてるのも久しぶり」

と呟いたのも聞き逃さなかったけど、

スルーしておきましたベー

自宅周辺で夕食にするか、途中で高速降りるか・・・

「超並ぶかも?だけど、行ってみよう」

と連れて行ってくれたのが、コチラ↓

名古屋市中川区の らぁ麺 紫陽花 さん。




着いて、最後尾に並び・・・そこから約1時間。

暑さと空腹でふらふらでしたが、

待った甲斐ありました!笑える

特製醤油らぁ麺 980円

全てのトッピングが乗った特製らぁ麺。

味玉、メンマ、そして2種(豚と鶏)のチャーシュー。

麺は食べたことないような食感でした。

つるんつるん?ちゅるちゅる?

とにかく美味しかったですハート




おしぼりは、なし

炙り肉飯 300円も美味しく頂きました。

(※店内では、お料理のみ撮影OKです※)

↓お店の外観、駐車場情報です。




行列が出来る割りに、駐車場は足りないと思います。

仲間の一人が行列に並び、駐車場の空き待ち等は

出来ないみたいです。

とにかく、全員が車から降り、行列に並べる状態で

全員揃ってから並んでください、とのこと。

すごくこまめに店員さんが、行列の様子(何人待ち等)を

チェックしに来られます。

「後から2人来ます」「今、車停めてます」は、

通用しないみたいです。

駐車場の確保が先決ですねグッド

ごちそうさまでしたキラン



2019年8月16日



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いろは旅行記 巻五 に関しましては、

↓タグ「2019お盆旅行」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼





  


2019年09月11日

城崎散策外湯巡り【いろは旅行記 巻五-㉖】



城崎温泉の楽しみ方の一つ、

それは、外湯巡り

泊まった翌朝、7時から営業の外湯、一の湯さんに

お伺いしてきました。




城崎温泉街には、7つの外湯があります。

温泉街、端から端まで、

それぞれの場所に点在してますので、

どこの旅館に泊まっても、比較的近くに外湯があります。

↓城崎温泉宿と外湯です。




それぞれ入浴料がありますが、

宿泊客は無料なのかな?

私が泊まった旅館では、

首から提げるパスポートのようなものをくれ、

チェックアウトでそれを返すまで、

どこの外湯も入り放題でした。

旅館の浴衣と旅館の下駄で、

カランコロンと散策がてら外湯巡り。

風情ある~笑える

ただこの日は暑過ぎた~号泣

温泉で温まった身体に、真夏の暑い気温は修行のよう水滴

冬の寒い時期も、それはそれで修行?(笑)

↓一の湯さんのすぐ隣には足湯もあります。




↓昨夜、旅館で夕食の後に、城崎散策に出掛けました時に、

パブHANANOYA さんで、追い酒の梅酒を頂きました。

梅酒をソーダ割りで、夫はアイスコーヒーを。




(↑左下)夜のHANANOYAさんと

(↑右下)朝のHANANOYAさん

とても素敵なお店でしたにっこり

↓こちらは朝の散策での一杯。

湯上がりビネガー







湯上がりに

さっぱりとして、とても美味しいです。

いろんな組み合わせが出来ますが、

夫は、グァバ+トマト酢、

私は、グレープフルーツ酢カッシュ+黒酢

あまりに美味しくて、こちらのお店でがっつり酢を

お土産に買いました。

チェックアウト後も、お昼くらいまでは旅館の駐車場に

車を置かせてくれたので、

↓のんびり城崎散策を楽しみました。




城崎温泉街、

Theお土産屋さん的なお店もあるにはあるのですが、

全体的に数はそんなに多くなく、

何かに特化した専門店が多かったです。

城崎は豊岡市、豊岡といえば、豊岡鞄。

かばんの専門店も多く、いかにも高級そうなお店も。

いろいろ見させて頂きましたが、

夫がある鞄に一目惚れして、即買い。

そういえば、GWの東北旅行でも、

絵に一目惚れして即買いしてたなぁ・・・

そして私も、一目惚れというか・・・

デザイン、色、使い勝手諸々を考えて、

かばんを2個購入しました。

いいお買い物が出来ました♪

↓幸運のオケノトリ、通称オケちゃん




モチのロンで、オケちゃんの置物も買いました。


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼


城崎温泉に泊まって感じたこと・・・

一泊二日じゃ、時間が足りな~い!!!

外湯ももっともっと巡りたいし、

それに合わせて、ゆっくり温泉街を散策もしたいしあわせ

城崎は絶対連泊!

二泊三日、のんびり、ひたすら外湯巡り。

城崎リベンジ!

どこかの3連休でまた城崎に行きましょうキラン



2019年8月15~16日



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いろは旅行記 巻五 に関しましては、

↓タグ「2019お盆旅行」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼



  


Posted by いろは at 12:51Comments(5)♡♡♡いろは旅行記兵庫県

2019年09月10日

旅行の朝はThe和食(4泊目)【いろは旅行記 巻五-㉕】



朝食も夕食と同じ、食事処の個室で頂きました。




個室なのは嬉しいです。

珍しく、スッピンでの朝食だったので・・・(笑)

個室の襖を開けると、色とりどりに並べられた朝食。

普段の朝食量から考えても、

こんなにたくさん、食べられるわけなさそうなのに、

入っちゃう不思議。

↓青い器は、山芋そうめん。

舌触りが絶妙で、美味しかったです。




もちろん、お櫃に入ったごはんで・・・

何杯もおかわりしちゃいました。

すぐ手の届く位置におかわり自由なお櫃っていうのも、

たくさん食べられちゃう原因の一つかも?

ごちそうさまでしたキラン



2019年8月16日



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いろは旅行記 巻五 に関しましては、

↓タグ「2019お盆旅行」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼





  


Posted by いろは at 12:54Comments(0)♡♡♡いろは旅行記兵庫県

2019年09月09日

浴衣でしっとり呑んべぇ【いろは旅行記 巻五-㉔】



貸切風呂の後は、旅館でお食事。

二人でかんぱ~~~い!キラン




↓蟹、かぼちゃ豆腐?、お造り、豚しゃぶ。




蟹をほじほじしている時は、お互い無言・・・蟹に夢中目

滅多に自分でほじほじしない私は、

ほじほじ超下手汗

かぼちゃ豆腐はむっちむちな弾力。

↓ぐじ焼、茶そば、天ぷらの盛り合わせ




えびの天ぷらは変わり種揚げ・・・って言ってたような・・・

あられ?で揚げてるんだっけ。

天ぷらが運ばれてくる頃には、結構ビールが進んじゃって、

いろいろうろ覚え笑顔汗

↓炊き込みご飯に水菓子




ごはんにはおこげも出来てて、美味しかった~目がハート

こんなにたくさん、食べられない!と思うのですが、

入っちゃう不思議。

いつもなら、この量ならたぶん2~3時間かけて、

トロトロとゆっくり晩酌しながら頂くのですが、

急かされてるわけじゃないけど、

ペースが早くなっちゃって、

1時間ちょっとくらいでごちそうさま。

お腹に詰めすぎた感満載なので、

夜のお散歩に行くことに・・・にこにこ

ごちそうさまでしたキラン



2019年8月15日



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いろは旅行記 巻五 に関しましては、

↓タグ「2019お盆旅行」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼





  


Posted by いろは at 12:46Comments(0)♡♡♡いろは旅行記兵庫県

2019年09月08日

湯めぐり城崎【いろは旅行記 巻五-㉓】



城崎温泉到着~!




もちろん電車で行ったわけではないですが、

記念に城崎温泉駅をパチリカメラ




台風直撃の日ですが、

意外に雨はそうたいして降らず、風が強かったかな、程度。

湿気の強い空気で、非常~~~に蒸し暑い一日で、

不快指数MAXでぐったり下矢印

温泉でのんびりするのにぴったり上矢印

今回の宿、当日に予約を取ったにも関わらず、

なんと!




貸切風呂も借りられた~!にっこり

超ラッキー!ピース

夕飯前の時間にお風呂の予約をして、

ゆ~っくりと入って、疲れを癒すことが出来ました。



2019年8月15日



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いろは旅行記 巻五 に関しましては、

↓タグ「2019お盆旅行」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼




  


Posted by いろは at 12:42Comments(2)♡♡♡いろは旅行記兵庫県

2019年09月07日

鳥取ご当地ラーメン【いろは旅行記 巻五-㉒】



旅行先では、

出来るだけご当地のものを食べたいと思って、

いろいろ調べてはいるのですが、

私が絶対調べないけど、夫が絶対調べるもの・・・

それがご当地ラーメン。

今回の旅ではコチラ↓

鳥取 牛骨ラーメン




鳥取県内でも、中西部のご当地ラーメンらしいです。

ラーメン幸雅 さんで、牛骨ラーメンを頂きました。

なつ旨ラーメン(昔なつかしくて旨い)という名称。

↑夫は、なつ旨ラーメン 580円に、

メンマ 80円とねぎ 100円をトッピング。

(↓上)私は、麺を半分で、とお願いすると、

こんなに可愛らしい子供用丼で出てきました。

なつ旨ラーメン(麺半)に、牛すじ 370円をトッピング。

牛すじが肉じゃがの牛肉のような味付けで、

それはそれでもちろん美味しかったんですけど、

私の牛骨ラーメンのイメージが、すっかり、

=肉じゃがの味、になってしまいましたが、汗

とてもあっさりしたスープだったようです。




おしぼりは、なし(BOXティッシュ有)

夫がスープも飲み干すと、

(↑下)こんなに可愛いイラストが笑える

牛骨だけに、牛のイラストで「モ~一杯!」

↓お店の外観です。




お店自体も、昔なつかしい感じで、

いつまでも在り続けてほしい、そんなラーメン屋さんでした。

ごちそうさまでしたキラン



2019年8月15日



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いろは旅行記 巻五 に関しましては、

↓タグ「2019お盆旅行」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼



  


Posted by いろは at 13:13Comments(2)♡♡♡いろは旅行記鳥取県