2019年09月07日

鳥取ご当地ラーメン【いろは旅行記 巻五-㉒】



旅行先では、

出来るだけご当地のものを食べたいと思って、

いろいろ調べてはいるのですが、

私が絶対調べないけど、夫が絶対調べるもの・・・

それがご当地ラーメン。

今回の旅ではコチラ↓

鳥取 牛骨ラーメン




鳥取県内でも、中西部のご当地ラーメンらしいです。

ラーメン幸雅 さんで、牛骨ラーメンを頂きました。

なつ旨ラーメン(昔なつかしくて旨い)という名称。

↑夫は、なつ旨ラーメン 580円に、

メンマ 80円とねぎ 100円をトッピング。

(↓上)私は、麺を半分で、とお願いすると、

こんなに可愛らしい子供用丼で出てきました。

なつ旨ラーメン(麺半)に、牛すじ 370円をトッピング。

牛すじが肉じゃがの牛肉のような味付けで、

それはそれでもちろん美味しかったんですけど、

私の牛骨ラーメンのイメージが、すっかり、

=肉じゃがの味、になってしまいましたが、汗

とてもあっさりしたスープだったようです。




おしぼりは、なし(BOXティッシュ有)

夫がスープも飲み干すと、

(↑下)こんなに可愛いイラストが笑える

牛骨だけに、牛のイラストで「モ~一杯!」

↓お店の外観です。




お店自体も、昔なつかしい感じで、

いつまでも在り続けてほしい、そんなラーメン屋さんでした。

ごちそうさまでしたキラン



2019年8月15日



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いろは旅行記 巻五 に関しましては、

↓タグ「2019お盆旅行」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼



  


Posted by いろは at 13:13Comments(2)いろは旅行記鳥取県

2019年09月06日

梨パラダイス【いろは旅行記 巻五-㉑】



ナッシーくん(ちゃん?)




どこのマスコットキャラクターかと言いますと、

↓コチラ





鳥取二十世紀梨記念館 なしっこ館

同じ梨のキャラクターということでは、

ふなっしーの方が断然有名になりましたが、

実はナッシーの方が先輩だそう。

この日は朝、鳥取市にいて目的地は城崎温泉なのに、

こちらは倉吉市。

位置関係としてはこんな感じ↓




真ん中⭕️の鳥取市にいて、左⭕️の倉吉市に来て、

鳥取市を超えて右⭕️の城崎温泉に行こうという、

台風直撃だというのに、

なんとも無駄な無計画を地で行く楽しい旅の一日ですにっこり

こちらのなしっこ館にて、ラオウ君に会いました。

↓いろんな梨が、とても美しく幻想的に展示されてます。




↓そして、3種の梨の食べ比べ




この日は、愛宕夏さやか王秋の3種類。

後ろでどんどん梨を切ってくれてて、

蓋付きで置いてくれているので、

瑞々しく美味しく頂きましたにこにこ




こうやって食べ比べると、

同じ梨とは言えど、味・食感等、違いがはっきり分かって、

とても面白かったですにっこり

ちなみに、この中で一番好きなのは、夏さやかでした。

梨の育て方等、分かりやすく展示してくれてました。

↓そして、ランチ前の腹ごなし?




梨のミニパフェと梨のソフトクリーム。

なぜ緑色なのかは謎ですが、

さっぱりとした味で、とても美味しかったです。

ごちそうさまでしたキラン



2019年8月15日



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いろは旅行記 巻五 に関しましては、

↓タグ「2019お盆旅行」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼



  


Posted by いろは at 12:49Comments(3)いろは旅行記鳥取県

2019年09月05日

旅行の朝はバイキング(3泊目)【いろは旅行記 巻五-⑳】



なんだかとっても彩り豊かな朝食♪




でも・・・もうすでに、

お盆右奥のねぎたっぷりなのがなんだったのか、

全く記憶になく・・・汗

お皿を見る限り、お汁椀ではないし、

ねぎたっぷり乗せて、何を頂いたんだろう・・・???

↓ビュッフェです。




珍しく、ホテルの朝食会場に一番乗りでしたので、

パチッと一枚、撮らせて頂きました。

おしぼりはなし。

そうそう、この第一陣のビュッフェの後、

自分で焼くパンコーナーに、

シナモンシュガーを見つけまして(夫が)、

た~~~っぷりシナモントーストを作りまして(夫が)、

頂きました(私が)。

美味しかった~笑える

ごちそうさまでしたキラン


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼


8月15日・・・

この日は台風直撃予定でした汗

今回の山陰旅行(島根県・鳥取県)で、

行きたかった神社・ポスト・先っちょ、

そして、例の橋と・・・目的は達成していたので、

台風直撃を避けて愛知に戻る?

でもその戻り道は、威力が大きくなる台風の右側がーん

あえて、鳥取でのんびりもう一泊する?

チェックアウト時間ギリギリまで、

どうしようねぇ?と話していたら、夫が、

「城崎温泉でも行く?」

・・・

この一言で、今日の行き先が決定笑える

台風の影響で直前キャンセルが相次いだのか、

お盆前にちらっと調べた時より、宿も空いてる!

ラッキー!ピース

早速、宿を予約して、さぁ!

城崎とは反対方向の、倉吉へレッツゴー!車急ぐ



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼



2019年8月15日



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いろは旅行記 巻五 に関しましては、

↓タグ「2019お盆旅行」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼




  


Posted by いろは at 12:50Comments(0)いろは旅行記鳥取県

2019年09月04日

魅惑の夜パフェ【いろは旅行記 巻五-⑲】



お昼にも、すなば珈琲さんのコーヒーを頂いたのですが、

せっかく夜の鳥取でお店を見つけたし、

本来20時閉店なのですが、この日に限って、

鳥取しゃんしゃん祭りのため、22時閉店!

これは行くしかないでしょう♪笑える

すなば珈琲 “新”鳥取駅前店 さん。

すでに21時過ぎてましたが、コチラ↓

ミックスパフェハッピー盛り




どーん!

ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♡ハート

フルーツが盛り盛り♪

旅に出ると夜にパフェを食べてもいいと思っちゃうのは何故?

ドリンクは、砂焼きコーヒーとアイスコーヒーを。

あ、お昼と同じだわ・・・




おしぼりは、紙おしぼり(平型)

すなば、だけあって、ラクダがキャラクターなのかしら?

コーヒーのソーサーにもこのラクダがいたし、

ほっこりするラクダだわぁ(* ´ ˘ ` *)




ごちそうさまでしたキラン



2019年8月14日



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いろは旅行記 巻五 に関しましては、

↓タグ「2019お盆旅行」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼




  


Posted by いろは at 12:36Comments(0)いろは旅行記鳥取県

2019年09月03日

しゃんしゃん祭りの夜【いろは旅行記 巻五-⑱】



鳥取泊の夜、鳥取市では、県下で一番大きいお祭り、

「しゃんしゃん祭り」の当日でした。

ホテルにチェックインした後、

鳥取駅前の商店街を歩いたのですが、

鳥取の方曰く、

「今日が一年の中で一番人が集まる」

んだそう。

そんな日を鳥取で過ごせてラッキー!ピース

そして、美味しいお料理に出会えてラッキー!にっこり

てんまり さんにて、二人でかんぱ~~~い!ビール




生中&生小

おしぼりは、紙おしぼり(ロール型)

お通しは、つぶ貝(たぶん)

一人3個のつぶ貝、爪楊枝で慎重に・・・

最後までくにゅん!と出てきたの、1個だけだった~(>_<)

2個は失敗!




(↑下)
ホタルイカの醤油漬け 330円と砂丘らっきょう 300円

(↓左上)から時計回りに、

白イカ刺 950円?くらい
ちくわセット 600円
(あごちくわ・豆腐ちくわ・するめの麹漬け)
砂丘長芋 短冊 380円
砂丘長芋のチーズ焼き 500円




お料理の美味しさにお酒もすすんで、

コチラ↓も追加。

地酒セット(おまかせ3種で200ml) 950円




こうやって呑み比べると、違いが分かる~日本酒

でもそれを、言葉には表せない・・・汗

芳醇な香り・・・とか言ってみたい。

↓お店の外観です。




↓鳥取しゃんしゃん祭り




踊り子連が何組も何組も、それぞれお揃いの衣装を着て、

踊りながら通って行きます。

しゃんしゃん傘と呼ばれる、鈴のついた傘を持ち、

踊りの要所要所で鈴の音が「しゃんしゃん」と

鳴り響く、楽しいお祭りでしたにっこり



2019年8月14日



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いろは旅行記 巻五 に関しましては、

↓タグ「2019お盆旅行」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼




  


Posted by いろは at 12:53Comments(0)いろは旅行記鳥取県

2019年09月02日

恋ポスト【いろは旅行記 巻五-⑰】



恋ポストです。




どストレートなネーミング、

「恋ポスト」

どこにあるかと言いますと、コチラ↓




これまた真っ正直なネーミング「恋ロード」の先には、

なんと!びっくり

駅。

智頭急行 智頭線 恋山形駅

街に比べると、かなり本数の少ない路線のようですが、

偶然電車を見れました。

恋山形駅に止まって、誰も乗り降りせず、

また走っていきました。

ちょっぴり、ピンク色の電車かな?と期待したのですが、

このピンクピンクした恋山形駅には不釣り合いなほどの、

普通の電車でした(笑)

そして、電車の写真を1枚も撮っていない自分にがっかり。




恋がかなう鐘や、自販機までピンク。

恋系のスポットの割りに、カップル皆無。

あ、ある意味、私と夫が唯一のカップルかしら?♡(/∀\*)

女性グループや、父娘組・・・

「恋がかなう駅」がキャッチコピーなので、

片思いの人が両思いの願掛けに行くところ?




夫のハートを射抜いてやりましたしっしっし



2019年8月14日



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いろは旅行記 巻五 に関しましては、

↓タグ「2019お盆旅行」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼





  


2019年09月01日

日本一の砂場【いろは旅行記 巻五-⑯】



いくら懲り懲りだ、と言っても、

日本屈指の観光名所の目の前まで来たら、

やっぱり行きたくなるのが人情。

行ってきました!

鳥取砂丘!




あ、この子は、お土産売り場にいた砂像です。

砂丘はコチラ↓




どーん!

青い空と海の地平線・・・の手前に砂丘の山。




黒い点々・・・人です、ヒト。

人間。

たぶん私とそう変わらない身長の大人の人間。

人が点々にしか見えないほど広大。

見た目よりたぶんずっと広大。

一旦下って登る砂丘の山。

山の頂点まで行くと、

どんなに素晴らしい景色が広がってるのか・・・

行ってみたいけど、たぶん倒れる。

前回、途中まで行って、諦めました。

っていっても、たぶん100m歩いたかどうか・・・

今回、車の走る道路から、

ほんの2~30m程のところからの撮影。

撤退。




いつか、気候のいい春か秋に、

あの砂丘の山に登ってみたい・・・

その時は、ビーチサンダル持参する~!にっこり

そういえば、前回、砂丘にラクダがいたなぁ。

今もいるのかな・・・

ラクダに乗って、連れてってもらおうかな。



2019年8月14日



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いろは旅行記 巻五 に関しましては、

↓タグ「2019お盆旅行」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼




  


Posted by いろは at 12:51Comments(8)いろは旅行記鳥取県