2020年02月17日

【 信州新野千石平 蔵 】さんでかにづくしランチ【長野県】



信州新野千石平 蔵 さんで、

かにのフルコースランチを頂きました。

11月~3月まで、5ヵ月間の期間限定のかにコースです。

昨日、なう記事で、かにづくし*°♡と書きましたが、

まさしくかにづくしでしたハート

土鍋がセットされていて、鍋の具が運ばれてきます。

かにしゃぶハート


【 信州新野千石平 蔵 】さんでかにづくしランチ【長野県】


全体が上手に撮れなかったのですが、

かに爪も一人2本あるし、かに足に至っては何本食べた?

ってくらい、しゃぶしゃぶ出来ましたにっこり

もちろん熱燗でかんぱ~~~い!日本酒


【 信州新野千石平 蔵 】さんでかにづくしランチ【長野県】


しゃぶしゃぶしゃぶ・・・3回しゃぶで頂くと、

半生・・・ほぼ生に近い・・・とろけます目がハート

食べても食べても減らないかに足たち・・・

次々と新しい料理も運ばれてきます。

↓かにのお刺身(足と爪)

かに料理で一番好きなのは?かにのお刺身です!

とろける~~~ハート

前菜はかに味噌と和え物。酢の物にももちろんかに身。


【 信州新野千石平 蔵 】さんでかにづくしランチ【長野県】


↑天ぷらにも、かに足がどーん!

(パセリときのこと昆布の天ぷらも美味音符)

↓焼き物は、焼きタラバでした。

やっぱりタラバ蟹は大きい!びっくり

焼き過ぎず、半生でもなく、

すごく絶妙な火の通り加減で、身がほっくほくでした目がハート


【 信州新野千石平 蔵 】さんでかにづくしランチ【長野県】


↑茶碗蒸しの中にももちろんかに。

中指大の大きな身がどどん!と入っていました。

おしぼりは、紙おしぼり(平型)

↓かに寿司とお吸い物です。

正直、「かに寿司」と見て、巻物かな?と思ってました。

最初に店員さんに、

「ナマモノはお持ち帰り出来ないので、
ナマモノ優先でどんどん召し上がってくださいね」

と言われていたので、

生じゃないものはお持ち帰りできるのかな?
お寿司(巻き寿司だと勝手に想像)、お持ち帰りにしようかな?

と考えていたのですが、

なんと、生のかに身のにぎり寿司が登場!

ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♡また生かに身ハート

この段階でまだかにしゃぶのかに足が食べ終わっておらず(笑)

目の前、かにかにかに目がハート

幸せ~ハート

にぎり寿司は、少しだけのお醤油で頂きましたが、

こちらも当然、とろける~ハート

お吸い物にも、もちろんかに身。


【 信州新野千石平 蔵 】さんでかにづくしランチ【長野県】


↑最後、まだお野菜を鍋にも入れず残したままで、

お腹いっぱい~な中、お雑炊。

一度はお断りしたのですが、

かにの美味しいお出汁が出てますので少しだけでも・・・と

言われると、食べたくなっちゃう不思議。

ほんの少しだけお願いします、とお願いして、

土鍋を下げられ、作ってきてくれたお雑炊。

どどん!笑える

美味しそう~!

刻み海苔を乗っけて頂きました。

鍋の〆雑炊って、別腹ですね(笑)

↓こちらは、お店からのプレゼントで、

ミニ御幣餅ととうもろこしソフトクリーム。

御幣餅(五平餅ではないらしい・・・)は、

一人2本で、4本頂いたのですが、

3本はお持ち帰りさせて頂きましたグッド

とうもろこしソフトクリームは、初めて食べた味でしたが、

ミルク感強く、食べた後、鼻にふんわりコーン感が抜ける、

そんな美味しいソフトクリームでした。


【 信州新野千石平 蔵 】さんでかにづくしランチ【長野県】


↑こちらは、要予約のコースになります。

↓かにコースのメニュー


【 信州新野千石平 蔵 】さんでかにづくしランチ【長野県】


以上のコースで、お値段なんと!

一人前 6350円(税込)

安っ!!!びっくり

正直、かにのコースとはいえ、

こんなにかに盛り盛りだとは思っていませんでした。

しかも大好きな、生で食べられるお刺身やにぎり寿司、

そして鍋が、かに鍋はかに鍋でも、かに<しゃぶ>鍋。

かに料理の中でも特に大好きなお料理がずらり目がハート

ほぼかに身だけでお腹いっぱいになりましたしあわせ

ほじほじが苦手な私ですが、

ほぼ、ほじほじなく、かに身を堪能出来るコースです。

(ほじほじしたのは、焼きタラバくらいでした)

冬の期間限定ですが、

毎年この辺りは、積雪20cmだとか!おっとー

愛知からは、足助~稲武から茶臼山の近くを峠越え、

凍結が怖い峠です。

約2時間の運転でしたが、そのほとんどが山の中でした。

今年は暖冬の影響で、積雪もなく、もちろん凍結もなし。

お伺いした昨日は結構な雨降りでしたが、

普段でしたら雪かと思うと・・・(((*>_<)))ブルブル

↓「新野の雪まつり」に登場する、
最も位の高い神様「幸法」(さいほう)


【 信州新野千石平 蔵 】さんでかにづくしランチ【長野県】


また来季、絶対絶対行きたいですにっこり

雪の降らないうちに・・・

ごちそうさまでしたキラン






同じカテゴリー(長野県)の記事画像
かにづくし*°♡
無事かえる【いろは旅行記 巻参-号外】
「天下第一の桜」【2019南信州小旅行 巻弐-⑧】
野生との遭遇【いろは旅行記 巻弐-⑦】
信州そば発祥の地にて【いろは旅行記 巻弐-⑥】
それぞれからの諏訪湖【いろは旅行記 巻弐-⑤】
同じカテゴリー(長野県)の記事
 かにづくし*°♡ (2020-02-16 12:48)
 無事かえる【いろは旅行記 巻参-号外】 (2019-05-05 23:38)
 「天下第一の桜」【2019南信州小旅行 巻弐-⑧】 (2019-04-25 12:07)
 野生との遭遇【いろは旅行記 巻弐-⑦】 (2019-04-24 12:07)
 信州そば発祥の地にて【いろは旅行記 巻弐-⑥】 (2019-04-19 12:11)
 それぞれからの諏訪湖【いろは旅行記 巻弐-⑤】 (2019-04-19 07:44)

この記事へのコメント
この道の駅の道路向かい側(R151号)に和菓子屋【つるや菓子舗】が在って、黒糖饅頭が美味しいです。
こし餡で甘さ押さえていて、店内奥に一休処有り
お茶と黒糖饅頭が、たべれます。
色んな和菓子が、あるけど、お客さんは黒糖饅頭だけ買う人がいましたよ
Posted by ハヤテハヤテ at 2020年02月17日 21:15
※ハヤテさん※

ハヤテさん、こんばんは(*^^*)
コメントありがとうございます♪

あっ、そのお菓子屋さんを眺めながらの食事でした(笑)
和菓子屋さんがあるなぁ~と思いながら、頂いてました。
食後は、お腹に全く余裕がなく、和菓子屋さんには寄らなかったのですが、
こし餡の黒糖饅頭が美味しいんですか~~~。
行けば良かった~(>_<)
といっても、到底その場では食べられませんでしたけど(笑)
今度行った時には、先に和菓子屋さんに寄って、買っておきます( *´艸`)
Posted by いろはいろは at 2020年02月17日 21:27
いろはさんは蟹好き?

それなら、福井県にセイコカニ(メス蟹)丼の提供店が、あります。
値が張る丼の方は約8杯分入っていて~安い方でも4杯分入ってます。
シェア可能です。
予約必死で予約日でシーズン予約大半が埋まるみたい
興味あれば【開高丼】で調べてね。
Posted by ハヤテハヤテ at 2020年02月18日 18:57
※ハヤテさん※

ハヤテさん、おはようございます(*^^*)
コメントありがとうございます♪

かに、大好きです( *´艸`)
開高丼、見てみました!すご~~~い!
美味しそうですねぇぇぇ+゚*。:゚+(人*´∀`)ウットリ+゚:。*゚+.
今冬はもう期間が終わってしまってるので、
ぜひ次冬にお伺いしたいです。期間が短いので、忘れずに!ですね。
8杯分の方、頂きたいけれど、夫と二人では食べ切れないでしょうね(>_<)
シェアありきの面白いシステムですよね♪
Posted by いろはいろは at 2020年02月19日 09:19
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。