2019年08月21日

浅漬けの誘惑【いろは旅行記 巻五-⑤】



夕食の出る旅館やホテルではなく、

朝食のみのホテルに泊まって、

ホテルのお部屋で夕食を頂くのって、

もしかしたら、初体験かも!?笑える

あ、夕食後の酒盛りはしたことありますけど・・・(笑)

1泊目、出雲市のホテルにて。

二人でかんぱ~~~い!ビール


浅漬けの誘惑【いろは旅行記 巻五-⑤】


ホテル周りには、美味しそうなごはんやさんも

居酒屋さんもあったのですが、

なぜホテルで・・・

(↓上)これです、コレ。

出雲の手つくり漬物 けんちゃん漬け

出雲大社前の参道のお土産売り場にありまして、

夫も私も、一目見て「コレ!目がハート」と決めた、

アスパラの浅漬け。

要冷蔵。

つまり、クール宅急便で愛知に送るか、今夜食べるか。

いつ食べるの?

今でしょ!(古っ)

ということで、初めてホテルで、

しかも浅漬けメインで夕飯を頂くために、

地場のスーパーで買い出しを~にこにこ


浅漬けの誘惑【いろは旅行記 巻五-⑤】
(↑真ん中)お刺身盛り合わせ
まぐろ・生えび・いか・鯛(たぶん)

そして、(↑下)シャインマスカット!

今年初のシャインマスカットは、

島根県で島根産を頂くこととなりましたにっこり

この他、おつまみ系、

そして、漬物屋のご主人に教えて頂いた、

アスパラ漬けの生ハム巻きをするために、生ハムを。

美味しい!漬物そのままでも充分美味しいけど、

生ハム巻くと、すごく合います。

一緒に購入した、セロリの浅漬けと長芋の浅漬けも、

シャキシャキで美味しかったです。

どう考えても、一食で食べ切る量ではない量の浅漬け3袋、

完食!笑える

お酒も美味しく進みまして、いつ寝たのか記憶があまり・・・汗

ごちそうさまでしたキラン



2019年8月12日



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いろは旅行記 巻五 に関しましては、

↓タグ「2019お盆旅行(旅行記 巻五)」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼







同じカテゴリー(島根県)の記事画像
旅行の朝はThe和食(2泊目)【いろは旅行記 巻五-⑪】
お肌つるつる♪玉造温泉【いろは旅行記 巻五-⑩】
先っちょハンターの意地【いろは旅行記 巻五-⑨】
そこまでベタ踏みしないベタ踏み坂【いろは旅行記 巻五-⑧】
甘いお善哉の起源【いろは旅行記 巻五-⑦】
旅行の朝はバイキング(1泊目)【いろは旅行記 巻五-⑥】
同じカテゴリー(島根県)の記事
 旅行の朝はThe和食(2泊目)【いろは旅行記 巻五-⑪】 (2019-08-27 12:33)
 お肌つるつる♪玉造温泉【いろは旅行記 巻五-⑩】 (2019-08-26 12:47)
 先っちょハンターの意地【いろは旅行記 巻五-⑨】 (2019-08-25 12:52)
 そこまでベタ踏みしないベタ踏み坂【いろは旅行記 巻五-⑧】 (2019-08-24 13:30)
 甘いお善哉の起源【いろは旅行記 巻五-⑦】 (2019-08-23 13:12)
 旅行の朝はバイキング(1泊目)【いろは旅行記 巻五-⑥】 (2019-08-22 09:41)

 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。