2020年12月02日

【 喫茶とうば 】さんで石臼挽き珈琲【豊田市】



喫茶とうば さんで、石臼挽き珈琲を頂きました。

以前、ハヤテさんに教えて頂いた、

石臼挽き珈琲のお店で、

大好きな肴ぴ(ゆぴ)さんの道を挟んだお向かいに

お店はあります。

ネットにあまり情報がありませんので・・・

こちら↓


住所➡豊田市美里6丁目6-7

電話0565-89-7503


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼


そしてこちらのお店が、ブーログ的2020年抱負、

自分的初のお店に、月に一度はお伺いする

11月のお店、3店舗目になります。



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼


頂いたのはコチラ↓




石臼挽き珈琲 500円

とうばブレンド珈琲 450円

ママさんが、店内の石臼でなにやら始めたので、

写真撮っていいですか?とお尋ねすると、

なんと!

「やってみます?」とおっしゃってくれて、

遠慮なく!(〃∀〃)*°♡

↓これが石臼挽き珈琲の石臼挽き。

(特別出演:夫の手)




どうなってるのかなぁ?と思ってたのですが、

青〇に珈琲豆を入れ、石臼を回します。

すると、石臼の間からコーヒー粉が出てきます。

石臼を回しながら、赤〇の刷毛でコーヒー粉を

緑〇の穴に掃き入れる・・・

こんな仕組みになってます。




めっちゃ楽しい~"(ノ*>∀<)ノ♡

楽しくて何周も回しちゃった・・・^^;

↓コーヒースプーンが見覚えのある桜柄

&バラ柄。

バラ柄スプーンもあるんだ~!




おしぼりは、布おしぼり

(↑真ん中左)サービスで頂いたごぼうスープ。

「ごぼうが強過ぎちゃって、
ごぼう茶というよりごぼうスープだわ(*´艸`)」


と仰ってました。

とても美味しく頂きました。

↓お店の外観です




お店の横が石屋さんで、墓石もされてるのかな?

その関係でとうば(塔婆)なのかなぁ・・・

と勝手な推測。

モーニング 9:00~11:30

ランチ 12:00~14:00

もあります。

ごちそうさまでしたキラン






  


Posted by いろは at 20:07Comments(6)コーヒータイム豊田市♡♡♡

2020年12月02日

いろはが行く!佐久島ぐるっ旅【 もんぺまるけ 】九-⑦



佐久島には、カフェがいくつもあるのですが、

民家を改装したカフェだったり、

使わなくなった古民家をリノベーションしたり・・・

今回のカフェも、そんなカフェのひとつ。

元々は人も住まなくなり、

床は抜け、つると笹に覆われた民家を、

たくさんの人たちの手で蘇らせたカフェです。

もんぺまるけ さんで、おやつを頂きました。

oyaoya3種盛り ドリンクset 1000円




↓スコーン+ドリンクset 650円

スコーンは、島柚子くるみ or 西尾の有機抹茶からの

チョイスでしたので、島柚子くるみを頂きました。




ドリンクは、自家製スカッシュ。

島柚子レモンのスカッシュと、

佐久島梅のスカッシュを(*´∇`*)

おしぼりは、紙おしぼり(平型)

↓お店の外観です




古さを上手に活かしてます。

島の少し高台にあるのですが、

リノベーションの手が入らなかったら、

鬱蒼と茂った場所だったんだろうなぁ・・・と^^;

新しいものを造る時、

古さを敢えて残しつつ、清潔に仕上げていくのって

難しそうに思います(素人考えですが^^;)

いっそ、ぶっ壊してゼロから建てた方が簡単だろうに、

と思うこともあります。

新築ではなく、リノベーションだからこその風合い。

とても素敵だと思います。




↓お店横にある遊び場所




夫ははしごを登って、上に行けましたが、

私は行けませんでした(>_<)

てっぺんの最後の最後、掴まる場所がなく、

純粋に腕の力だけで登りきらないといけません。

無理でした~~~(っω<`。)

私は隣のブランコで遊んでました(*´∇`*)

ごちそうさまでしたキラン


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼


佐久島、実は映画のロケ地なんです!

次回アップしますにっこり



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

佐久島ぐるっ旅 に関しましては、

↓タグ「ぐるっ旅九」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼