2020年03月17日

日曜日だけOPEN★【 SANDUHR(サンドウラ) 】さんで大人の時間&コーヒーモクテル【豊田市】



SANDUHR(サンドウラ) さんで、コーヒーを頂きました。

日曜日の11~17時だけ、

酒楽あんぽんたん さんの店舗で営業されてる、

SANDUHRさん。

伺えるのは、週一のチャンスのみ。

やっとお伺いすることが出来ましたにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼


そしてこちらのお店が、ブーログ的2020年抱負、

自分的初のお店に、月に一度はお伺いする

3月のお店、8店舗目になります。



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼


「初めての御来店のお客様にお聞きしてるのですが・・・」

と、店主さん。

何かな?と思ったら、このお店を知った理由、でした。

日曜のデイタイムだけの営業ということで、

まだあまり知られてないらしいです。

私は、お店のInstagramで知ってましたので、

その旨を伝えました。

メニュー表などはなく、お店のInstagramの投稿が、

ある意味、メニューかわりになっている、と。

過去の投稿も、基本全て作られるそうです。

季節物等で材料が揃わないものに関してだけは作れない、

とのこと。

何を頂こうか、Instagramを見ながら、

店主さんとお話しながら考えてますと、

ふと店主さんから、「今日の新作がありまして、桜の・・・」

それ!ソレ!桜!

桜のコーヒーを頂きました。




コーヒーなんです。

カクテルのようでしょう?

モクテル・・・ノンアルコールカクテルで、

コーヒーを使った、コーヒーモクテルを頂けるお店です。

もちろん、普通のコーヒーもあります。

(普通のコーヒーというと、語弊があるかも知れませんが、
私たちが普段、「コーヒー」と聞いて想像する、
あのコーヒーのことです)

席はカウンターのみ。

そのカウンターの、お客さんの目の前で作って頂けます。

私のものは私の目の前で、夫のものは夫の目の前で。

私のこの桜のコーヒーモクテル。

この段階では、まだ名前がありませんでした。

もちろん冗談で、「私なら桜珈琲と名付けます」と

お話していたのですが・・・

後にお店のInstagramにて、新作の発表がありました。

『Passenger』

・・・

・・・

・・・

素敵(人*´∀`)ウットリ.*.。.:*・゚しあわせ

なんでしょうね、このセンスの差。

もちろん、ぽん子をぽん子と名付けた時に、

自分のネーミングセンスのなさには気付いてはいましたけど。

昔からセンスがあるとは思ってもなかったですが、

ブログを通して、改めて文章にすることにより、

はっきりと思い知りました。

私にはネーミングセンスがない。

桜珈琲なんて、どストレートな名付けは、

この店主さんは絶対にしないだろうなぁ、とは思ってました。

だって、夫に作って下さったモクテルが、

↓↓↓




『EiNY』

アイニー

スティングの「Englishman in New York」からのネーミング。

すみれを使ったコーヒーモクテルです。

バイオレットシロップやオリーブ等、

目の前でコーヒーモクテルが完成していく様を、

じっくりと眺める幸福の時ですしあわせ




おしぼりは、紙おしぼり(平型)

2杯目にコーヒーを。

同じように見えますが、全く違うコーヒーです。

私は全然覚えてないので、

夫からのメモがわりLINEによりますと・・・

私のコーヒーは、

ナチュラル エルサルバドル サンタリタ農園 ブルボン種

夫のコーヒーは、

ウォッシュド バリアラビカ神山

らしいです。

これはもう、お店で、店主さんとお話しながら味わうのが

一番ですにっこり

偶々この時はお客さんが私たちだけだったのもあり、

いろんなお話を聞かせて頂けました。

聴き心地の良い声で発せられるその言葉は、

まるで音楽を聴いているかのようでした。

珈琲屋さんなので、もちろん珈琲にも詳しいのですが、

知識をひけらかすようなものではなく、

各々個々に寄り添ったお話で、

なおかつ珈琲のことを教えて下さって・・・

1時間強ほどの時間でしたが、

とても楽しい時間を過ごせましたにこにこ

↓お店の外観です。




駐車場はありませんので、近隣のパーキングへ。

(※3時間認証はありません※)

日曜の午後のひととき、

ひとつ大人の階段を登ったような・・・

そんな素敵なお店でした。

またお伺いします。

ごちそうさまでしたキラン














  


2020年03月17日

たぶん生涯でただ一度の経験【いろは旅行記 巻七-⑮】



ん~~~、搭乗手続きはしたけれど・・・

なかなか搭乗の呼び出し、されないねぇ。

案内板には「遅れ」の文字。

ちょっと天気悪いから、遅れてるね。

まだかなぁ?

・・・

・・・

・・・

「canceled」

・・・

・・・

・・・

Σ(ㅇㅁㅇ;;)エッ…

(ⓞДⓞ)エッ!?

(꒪ꇴ꒪ (꒪ꇴ꒪ (꒪ꇴ꒪ ;)エエエッ?

「け!けけけけけ、欠航!?!?!?びっくり

リアルにこれくらい驚いた。

確かに、天候は良くなかった。




吹雪・・・




一気にバタバタとする搭乗口。

欠航決定までもしばらく時間を要し、

その後、搭乗手続き口まで戻り、

振替便への変更手続き。

今夜飛ぶ便は、飛ぶかどうか微妙な上、席の確保も厳しい。

他の航空会社の便も微妙。

変更手続きに1時間以上の行列。

その間、夫は会社へ連絡。

最初は顔面蒼白になって、なんとか今日中に帰れないか、

いろいろ模索してました。

会社との連絡で、翌日も有給休暇を取得出来た時の、

夫の表情ったら・・・忘れられません。

「神様からのご褒美かな」

もう、嬉しいことこの上ない、って顔でした。

さぁ後は、どうやって帰ろうか?

行列の順番的に、翌日の飛行機の便も、

取れるか取れないか、ギリギリあたり。

列に並んで待ちながら、

朝一とか昼一くらいの飛行機しか取れないなら、
(せっかくのお休み、そんなに早く愛知に戻らなくてもね)

もしくは、翌日の便がもう既に満席だったら・・・

いっそ、函館~青森経由で、新幹線で帰ろうか~。

函館でイカ食べて、青森でほたて食べよ!

仙台で降りて牛タン食べよ!

いろいろ妄想が膨らむ中、振替手続きの順番がやってきた!

翌日、20時台くらいの便がギリギリ空いてる。

(๑°ㅁ°๑)ワオッ!!

新幹線コースは即座に脳内キャンセルされ、

もう一泊、札幌で遊ぶことに!にっこり

ヾ( 〃∇〃)ツ キャーーーッ♡

札幌雪まつり、行けるじゃーーーん!笑える

念願の札幌雪まつり~"(ノ*>∀<)ノ♡

天気予報では、明日は晴れ!晴れ

夕方遅くまで、札幌で遊べるじゃーん!

振替便を予約して、当日の宿をとり、

(この宿が最高!!!でした)

快速エアポートで札幌に逆戻り。

良かった・・・着替え、余分に持って来てて。



2020年2月3日



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いろは旅行記 巻七 に関しましては、

↓タグ「2020お誕生日旅行(旅行記 巻七)」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼





  


Posted by いろは at 12:17Comments(0)♡♡♡いろは旅行記北海道