2020年03月12日

【 お惣菜&cafe 縁 en 】さんでランチ&紅菜苔(コウタイサイ)って?【みよし市】



お惣菜&cafe 縁 en さんで、ランチを頂きました。

和田農園さんからの直送新鮮お野菜を

ふんだんに使ってのお料理を出してくれる縁さん。

メイン料理ももちろんですが、

サラダプレートが、毎回の楽しみなんです。

今回頂いたのは、ごほうびランチ 1273円




いつも頂いてるサラダプレートに、

+ショーケース内のお惣菜を一品選べます。

まずは、スープ。

この日のスープは、

カリフラワーとポテトのクリームスープでした。

このスープも、毎回お伺いのたびに、違うのです。

味はもちろん、色もとてもきれいで、楽しみの一つですにっこり

大根サラダに寄りかかった菜の花のような緑の野菜は、

紅菜苔(コウタイサイ)といい、

キャベツや白菜と同じアブラナの仲間で、

花・茎・葉、全て食べられます。

菜の花のようなほろ苦さはなく、

茹でると少しヌメリが出て、それがまた美味しく・・・

ドレッシングつけずに頂いてみましたが、

とても食べやすくて、美味しかったです音符




(↑左下)キャロットラペと根菜のサラダ。

その奥の、濃いピンク色の真ん丸いのは、紅くるり。

大根です。

紅菜苔といい、紅くるりといい、

初めて耳にする名前で・・・

「えっ?」と、聞き返しちゃいました(笑)

お惣菜&cafe 縁 enさんでは、

お野菜たちを素材そのままの形・味で、

シンプルに味わうことが出来て、嬉しいですにっこり

(↑右下)自家製ドレッシングと、選べる一品。

ショーケースの中から、あじの照り焼きポテト。

マッシュポテトの上にアジの照り焼きが乗ってます。

↓メイン料理には、コチラをチョイス。

えびとつぼみ菜のお野菜だし入りペペロンチーノ




しっかりとニンニクの効いたペペロンチーノは、

野菜だしのスープタイプで、スープも全部頂いちゃいました。

えびのオレンジ、スープとパスタの黄色、

そしてたっぷりのつぼみ菜の緑が、とっても綺麗目がハート

春だねぇ~とひとりごちて、幸せを噛みしめてました。

伺った日は、風がめちゃめちゃ強い寒い日でしたが(笑)

おしぼりは、布おしぼり(袋なし)

↓ランチメニューです。




+200円(だったかな?)で、食後にコーヒーを頂きました。

ごちそうさまでしたキラン



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

こちらのお店の過去記事は、

↓タグ「お惣菜&cafe 縁 en」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼






  


Posted by いろは at 20:17Comments(0)ランチみよし市豆いろは

2020年03月12日

いとをかしき小樽の街よ【いろは旅行記 巻七-⑩】



小樽駅の真ん前の道を真っ直ぐ行きますと、

小樽運河に着きます。

小樽市観光物産プラザにて。

ワイングラスタワー




ん?コレ、つい最近、似たようなの見たなぁ。

屋外のタワーも素敵でしたが、

屋内でライティングされたタワーも素敵です。




↑小樽の街は、雪景色でした。

↓堺町通り

いわゆるお土産屋さん通りです。

アレ?アンパンマン?

つい最近、似たようなの見たなぁ(2回目(笑))。




次女のお土産リクエストは「生キャラメル」

こちらの花畑牧場さんで、がっつり買って、

お店からクール宅急便で配送してもらいましたグッド

小樽市・・・

当初の目的は、海鮮丼かお寿司、だけでした。

特に下調べもせず、

他、何があるかなぁ?と思いながらの小樽入りでした。

結果、小樽市・・・めちゃめちゃ楽しい街でしたにっこり

全然時間足りない・・・

ガラス工房の体験もしたかったし、

寿司通りと呼ばれてるお寿司屋さんが並んでる通りにも

行きたかった・・・

冬でなければ、青の洞窟クルージングもあるらしいし、

小樽市、奥が深い。

一日じゃ全然足りないわ。

結局夕方まで居たけど、また来たい街、小樽。

See ya!キラン



2020年2月2日



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いろは旅行記 巻七 に関しましては、

↓タグ「2020お誕生日旅行(旅行記 巻七)」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼










  


Posted by いろは at 12:08Comments(2)♡♡♡いろは旅行記北海道