2019年05月17日

戦国時代の両雄を偲ぶ【いろは旅行記 巻参-㉖】



米沢城址にある上杉神社

当然のことながら、上杉謙信公を祀ってあります。


戦国時代の両雄を偲ぶ【いろは旅行記 巻参-㉖】


【 毘 】

この一文字だけで、謙信公を思い浮かべるほど、

謙信公とは繋がりの深い一文字です。

言わずもがな、謙信公が信仰していた毘沙門天からの一文字、

「毘」

今回の旅は、新潟県上越市にあります、

謙信公の居城だった春日山城址から始まってます。

今日が旅の最後ではないけれど、

東北縦断・・・北上して南下、その途中にあります上杉神社。

謙信に始まり謙信に終わる、

謙信ゆかりの地の旅でもありました。

↓上杉謙信公 上杉神社にて。


戦国時代の両雄を偲ぶ【いろは旅行記 巻参-㉖】


ちなみに、↓こちらは、上越は春日山城址での謙信公。


戦国時代の両雄を偲ぶ【いろは旅行記 巻参-㉖】


↓名君として有名な、上杉鷹山(ようざん)公。

出羽国米沢藩9代藩主。


戦国時代の両雄を偲ぶ【いろは旅行記 巻参-㉖】




為せば成る 為さねば成らぬ 何事も
成らぬは人の 為さぬなりけり


強い意志を持って取り組めば、必ず実現出来る。
取り組まなければ、何事も実現出来ない。
物事が実現できないのは、そうしようとしないからだ。


鷹山公が、米沢藩の財政を立て直す際、

藩の武士や民衆に、心構えを説いた言葉です。

深い言葉です。

武田信玄公の名言↓を模範にしたものだそうです。

為せば成る 為さねば成らぬ 成る業を
成らぬと捨つる 人のはかなさ


強い意志を持って取り組めば、必ず実現出来る。
取り組まなければ、何事も実現出来ない。
努力すれば出来ることを、
最初から無理だと諦めてしまうところに、
人の弱さがある。


この武田信玄公を祀る武田神社と、

武田神社からほど近い信玄公のお墓、

数年前に参っております。


戦国時代の両雄を偲ぶ【いろは旅行記 巻参-㉖】


(※お墓の写真の掲載は控えます※)

今回、上杉神社にほど近い、謙信公のお墓も参りました。

上杉家廟所(びょうしょ)


戦国時代の両雄を偲ぶ【いろは旅行記 巻参-㉖】


謙信公を中心に、上杉家12代斉定までの廟があります。

謙信公は、新潟県上越市の春日山城で亡くなりました。

その後、跡を継いだ景勝が、

会津→米沢と、移動した際には、

謙信の霊柩と共に、移っていったそうです。

そして今は、米沢に、上杉家廟所がある、というわけです。

上杉謙信と武田信玄、

戦国時代の両雄のお墓にお参りすることが出来ました。

尚、【いろは旅行記 巻弐 南信州小旅行】で訪れた高遠城は、

武田信玄の子、仁科盛信を城主とし、

織田信長の命による甲州征伐の的となり、

織田軍5万に対し、3千で戦い、最後の最後まで降伏せず、

戦い続けたお城でした。

(残念ながら、仁科盛信は高遠城にて26歳という若さで自刃致しました)


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼


以上、全て、

いろは専属ツアーガイドの豆知識から抜粋して

いろはがお送り致しました。

珍しく専属ツアーガイドさんの言うことを覚えてました!

私、えらい!ピース



2019年5月3日



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いろは旅行記 巻参 に関しましては、

↓タグ「2019GW旅行」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼







同じカテゴリー(山形県)の記事画像
4th quest@米沢牛【いろは旅行記 巻参-㉗】
旅行の朝はバイキング(5泊目)【いろは旅行記 巻参-㉕】
国宝の特別拝観【いろは旅行記 巻参-⑭】
滝の音とともにおやすみなさい【いろは旅行記 巻参-号外】
出羽三山で平成最後の日【いろは旅行記 巻参-号外】
同じカテゴリー(山形県)の記事
 4th quest@米沢牛【いろは旅行記 巻参-㉗】 (2019-05-18 15:03)
 旅行の朝はバイキング(5泊目)【いろは旅行記 巻参-㉕】 (2019-05-17 09:39)
 国宝の特別拝観【いろは旅行記 巻参-⑭】 (2019-05-10 08:07)
 滝の音とともにおやすみなさい【いろは旅行記 巻参-号外】 (2019-05-03 22:12)
 出羽三山で平成最後の日【いろは旅行記 巻参-号外】 (2019-04-30 22:40)

この記事へのコメント
いろはさん、こんにちは。
ううっ。耳が痛いです(^-^;
でも、本当にそうですよね。
日々、色々な事があって、出来ないいい訳だけは
どんどん上達してしまう、我が愚かさに喝が入りました。
目標に…夢に…1歩でも近づける様に日々のたゆまぬ努力と
謙虚さとを心がけて、丁寧に暮らさなくては!!
な~んて、偉そうな事を書きましたが、この中のどれか1つでも
日々実行して行きたいと思います。
いろはさん、色々と悩んでいた私に喝をありがとうございます。
何だか色々吹っ切れた気がします。
やれなかった言い訳よりも、やれなかった反省を生かしますねー。
Posted by みきさん at 2019年05月17日 17:50
※みきさん※

みきさん、こんにちは(*^^*)
コメントありがとうございます♪

あぁ本当その通りですよね、出来ない言い訳ノω・,) ウゥ・・・耳が痛いです。
私、実はこの旅行であるものと出会い、それをやっていこうと
心に決めたものがあります。
が、それをするにはまず何を置いてもおうちの片付け!!!
長女が家を出て1ヶ月半・・・そのまんまなんです(>_<)
まずは片付けをして、ついでに家全体の断捨離もがっつりやって、
そして、そのことに取り組もうと思ってます( *´艸`)

このコメント、夫も見てますので、
「(´・∀・`)ヘー」って言われないようにします(笑)

しかし、見比べてみると、なんとなくですが、
武田信玄より、上杉鷹山の方が、物言いが心持ちキツいような・・・?
それだけ藩の財政が危機的だったのかな?とも。

みきさんはお仕事もされてるのですから、あまり無理はなさらずに、
出来ることを一日一つずつ、くらいのペースでいいと思います(*^^*)
ブログを拝見する限り、よほど私より主婦業を完璧にされてます!
私はみきさんを見習いたいと思ってるくらいです( *´艸`)
Posted by いろはいろは at 2019年05月18日 14:49
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。