2019年09月09日

【 らんぷ 】さんで純平さんのかき氷【豊田市】



珈琲屋 らんぷ さんで、純平さんのかき氷を頂きました。

らんぷ豊田吉原店さん限定のかき氷、

純平さんの抹茶かき氷 430円




ん?純平さん?

そう、ブーログファミリーでもあります、

豊田市の老舗お茶屋農家じゅんぺいのブログ

純平さんです。

純平さんのお店と、らんぷ豊田吉原店さんは、

目と鼻の先の距離です。

とても濃厚な抹茶のソース。

抹茶氷を削っているわけではありませんので、

氷の真ん中の方は、真っ白氷です。

あらかじめ混ぜ混ぜすること推奨です(笑)

時間が経って、氷が溶け始めると、

シロップの甘さだけ際立つようなかき氷もありますが、

この抹茶かき氷は、抹茶味は濃厚ながら甘さは控えめで、

最後まで美味しく頂きました。




おしぼりは、布おしぼり(袋入り)

ドリンクは、らんぷレギュラー 400円と

らんぷスペシャルブレンド 450円。

どっちがどっちだったかなぁ?

片方は澄み切ったコーヒーで、

片方は少し泡立ったようなコーヒーでした。

どちらもウェッジウッドのカップ&ソーサーです。

↓豊田吉原店限定のかき氷メニューです。




ごちそうさまでしたキラン



鉛筆珈琲チケットメモ鉛筆




通常、10枚綴り3500円の珈琲チケットが、

9/9(月)~15(日) 3200円

1枚で400円分となり、

400円以上のドリンクは差額分の支払いでOKです。

※豊田吉原店のみのキャンペーンです※

※チケット使用も豊田吉原店のみに限られます※




✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

こちらのお店の過去記事は、

↓タグ「らんぷ」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼







  


2019年09月09日

浴衣でしっとり呑んべぇ【いろは旅行記 巻五-㉔】



貸切風呂の後は、旅館でお食事。

二人でかんぱ~~~い!キラン




↓蟹、かぼちゃ豆腐?、お造り、豚しゃぶ。




蟹をほじほじしている時は、お互い無言・・・蟹に夢中目

滅多に自分でほじほじしない私は、

ほじほじ超下手汗

かぼちゃ豆腐はむっちむちな弾力。

↓ぐじ焼、茶そば、天ぷらの盛り合わせ




えびの天ぷらは変わり種揚げ・・・って言ってたような・・・

あられ?で揚げてるんだっけ。

天ぷらが運ばれてくる頃には、結構ビールが進んじゃって、

いろいろうろ覚え笑顔汗

↓炊き込みご飯に水菓子




ごはんにはおこげも出来てて、美味しかった~目がハート

こんなにたくさん、食べられない!と思うのですが、

入っちゃう不思議。

いつもなら、この量ならたぶん2~3時間かけて、

トロトロとゆっくり晩酌しながら頂くのですが、

急かされてるわけじゃないけど、

ペースが早くなっちゃって、

1時間ちょっとくらいでごちそうさま。

お腹に詰めすぎた感満載なので、

夜のお散歩に行くことに・・・にこにこ

ごちそうさまでしたキラン



2019年8月15日



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いろは旅行記 巻五 に関しましては、

↓タグ「2019お盆旅行」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼





  


Posted by いろは at 12:46Comments(0)♡♡♡いろは旅行記兵庫県