2018年12月13日

出汁巻専門店 高坂桜



今日、ようやく念願叶って行けたお店です。

※撮影・掲載は、オーナーさんの許可を頂いております※

木・金曜日しか営業しない、

小さな出汁巻専門店 高坂桜




東郷町役場のすぐ裏手です。

が!とにかく細い、最後は行き止まりになる住宅街の一角です。

(↓写真右下)の看板が見えてきます。

お店のすぐ隣に、砂利の広い駐車場があるのですが、

そこは駐車厳禁です

お店のすぐ真ん前だけのスペースに停められます。

(アルファードなどの大きい車は、駐車に熟練の技を要します)




注文してから焼いてくれるので、少し待ちます。

15分くらいだったかな?

今日は、明太マヨと、冬季限定のゆずをお願いしました。

少しオーナーさんともおしゃべりしたんですが、

基本は木金営業だけれど、

3本くらいからだったら、

木金以外でも予約して焼いて頂ける、とのこと。

私が「いつもこっちの方には土日に来るから、

なかなかこちらに来られなくて」って言ったら、

そう教えてくれましたにっこり

(↓写真左)メニューです。




店先にある諸々のものも、

オーナーさんのお人柄が表れてるようで、

ほっこりしますしあわせ

出汁巻を家に持ち帰り、いざご対面!




(↓写真)左がゆず、右が明太マヨです。


注文した時は、正直この半サイズかな?って想像してました。

ところがどっこい、大きい!びっくり

何と比べたら分かりやすいかな?と、キッチンを見渡し、

いいのがありました。

(↓写真)じゃーん!食パン!!!


(↑写真下)卵焼きの上に乗っけてみました。

同サイズか、ちょっと卵焼きの方が大きい(笑)

(↓写真)断面です。


美味しそうハート

もちろん、この後、一人で熱々を頂きました。

美味しっハート

明太マヨは少しピリ辛(小さいお子さんにはきついかも?)

ゆずは、しっかりゆずが効いてる、

ゆず風味じゃなくて、ゆず、です。

冷蔵庫で2日後くらいまでなら、日持ちするそうです。

(たぶん今日明日中になくなると思いますが(笑))

正直、卵焼きにはかなり自信があるのですが、

出汁巻は作れません。

そもそも、プロと比べること自体がおこがましいですけど、

比べたところで、「さすが」の一言です。

冷めるとまた味が変化するみたいなので、

食べるのが楽しみですキラン









  


Posted by いろは at 19:34Comments(2)お買い物(食)

2018年12月13日

いろはカフェ 12/12



いろはカフェOPEN




(12/12 夜)

・鶏肉と生姜の炊き込みごはん
・えびチリ
・卵ときのこの中華風スープ
・ベビーリーフのサラダ
・ミニトマトのピクルス
・柚子大根酢
・大根葉のじゃこ炒め
・鶏肉とたっぷり野菜のグリラー焼き



ミニトマトのピクルスは、

大好きなカフェでいつもプレートについてる一品。

赤が映えるし、何より美味しくて、作ってみました。

天然冷蔵庫に放置していた大根が・・・

シャキッと感がなくなってしまって、

慌てて、葉っぱと共に使いました。

葉っぱはじゃこ炒めに、

根は柚子皮と一緒に、柚子果汁を搾った柚子風味たっぷりの

漬け汁に漬け込んで、お漬物に。

後半分残ってますが、明日煮物にしちゃおうかな。

中華風スープは、長女が昨日の朝、

大学に行く前に作っておいてくれたもの。

ありがとう音符

ごちそうさまでしたキラン








  


Posted by いろは at 13:52Comments(4)いろはカフェ

2018年12月13日

とりさかじゃないよ、鳥坂まんじゅう



夫のリクエストで、お土産に鳥坂まんじゅう

「とっさか」と読みます。

賞味期限、本日中なので、香川を出る日に、

ちょっと遠いんですけど、買いに行きました。

(って、言って、恩に着せました(笑))

香川県西部の三観地区と呼ばれる、三豊市・観音寺市。

と、善通寺市を隔てる峠。

鳥坂峠(とっさかとうげ)。

その山頂にある、おまんじゅう屋さんです。

水曜どうでしょうファンの夫(私もですが)。

その番組の中で、四国を旅した時、

甘い物大好き、魔神と呼ばれる藤村ディレクターが

一気食いした鳥坂まんじゅう。

私は昔から食べ慣れていたのですが、

夫がぜひ食べたいということで、買いに行きました。




10個入り350円。

安っびっくり

昔は峠の茶屋でも営んでいたんでしょうか?

(↓写真右上)から、時計回りに、

①蒸かしたて
②風情ある包みに包む
③包装紙に包む
④新聞紙に包む




包みと緑色の包装紙と新聞紙。

それぞれが蒸かしたての蒸気を吸うので、

時間が経っても、ベチョベチョにもパサパサにもなりません。

お土産とは別に買って、蒸かしたてを頂きました。

湯気が立ってて、熱々!音符

素朴な味。

もちもちっとした皮に、餡はこし餡。

昔ながらのまんじゅう。素朴。

懐かしくて、美味しかったハート




500円玉は、大きさ比較です。

絶対蒸かしたてが一番美味しい!音符

今度は一緒に買いに行って、蒸かしたてを食べましょうハート



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼



これにて、今回の香川の旅は終わりです。

11日間、今回も楽しく過ごせました。

いつもありがとうハート






  


Posted by いろは at 09:27Comments(0)香川県