2019年01月05日

とんこつラーメン発祥の地にて【いろは旅行記 巻壱-⑦】



久留米ラーメン 清陽軒 さんで、とんこつラーメンを頂きました。

特製屋台仕込みラーメン




普段あまりとんこつラーメンは食べないのですが、

久留米は、とんこつラーメン発祥の地。

その久留米で、昭和27年からお店を営んでいらっしゃる、

清陽軒さん。

行きましょう食べましょう!笑えるでお伺いしました。




テーブルには、味変のための各種が・・・

にんにく醤油、こがし一味、紅しょうが。




私は一番シンプルな、屋台仕込みラーメン(↓上)

やきめしセットとぎょうざセットにしました。




やきめしが美味しくて、おかわりしたかったです(笑)

夫も私も珍しく、スープまで全て頂いて、

ごちそうさましました。

継ぎ足し製法で作るスープはくさみなどが一切なく、

後味のすっきりとしたとんこつで、

とても美味しかったですハート

ごちそうさまでしたキラン



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いろは旅行記 巻壱 に関しましては、

↓タグ「2018年末旅行」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼










  


Posted by いろは at 16:34Comments(0)福岡県いろは旅行記

2019年01月03日

神より団子【いろは旅行記 巻壱-③】



太宰府天満宮参拝の後は、参道で食べ歩き音符

これも楽しみの一つです。

大宰府といえば梅ヶ枝餅。

梅味がするわけではなく、あんこ入り焼き餅。

名前の由来は、太宰府天満宮祭神の菅原道真公の

逸話の飛梅から。

(このお話は、ちょっぴり泣けます水滴)

かさの家さんの梅ヶ枝餅と、

toffeeさんの自家製ホット梅ジュース




梅ジュースのほのかな酸味が、梅ヶ枝餅の甘さと合うし、

なにより寒いこの時期に、身体が温まって、

ホッとしますしあわせ

(↓左)は、寺子屋本舗さんのぬれおかき串。

柚子こしょうマヨネーズ味。




(↑右)は、あじ華さんの金賞コロッケ。

小振りなのに160円と、コロッケにしては少しお高く

感じましたが、食べて納得。

中の具がとてもしっとりしてて、皮はさくっ。

クリームコロッケ・・・とまではいかないけれど、

その一歩手前の柔らかさしっとり加減。

とても美味しかったです音符

ごちそうさまでしたキラン



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いろは旅行記 巻壱 に関しましては、

↓タグ「2018年末旅行」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼







  


Posted by いろは at 09:22Comments(2)福岡県いろは旅行記

2019年01月02日

天神さまのうどんの秘密【いろは旅行記 巻壱-②】



太宰府天満宮敷地内のお茶屋さん 照星館 さんで、

朝食うどんを頂きました。

梅うどん



朝9時過ぎに太宰府天満宮に到着しての、参拝でした。

太宰府天満宮の奥に、天開稲荷社があるので、

徒歩で向かう途中にあるお茶屋さんで、朝食を・・・。

出汁もほのかに赤かったので、

「おつゆが梅味なんですか?」と聞いてみると、

「おつゆじゃなくて、麺に梅を練り込んでるのよ~にこにこ
おつゆが梅だと、酸っぱくて食べられないでしょ~笑える
ヾ(≧∀≦*)ノ〃アハハ」

と、豪快に笑いながら教えてくれました(笑)

確かに麺がピンクがかってます。




おしぼりは、なし

味もほのかに梅味で、新鮮な美味しさ音符

朝にぴったりな感じでした。

ごぼう天うどんは、安定の美味しさ。

どちらも美味しく、身体も温まりました。

ごちそうさまでしたキラン



✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

いろは旅行記 巻壱 に関しましては、

↓タグ「2018年末旅行」をご覧くださいませにっこり


✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼







  


Posted by いろは at 15:14Comments(0)福岡県いろは旅行記